毎日Lecker!

ヨーロッパでの生活は20年以上、最近帰国しました。 趣味は料理と写真。 おいしい情報をお届けします。 ロンドンの情報はカテゴリー「ロンドン」をご覧下さい。

少し遅い夏休みでスペインのサンセバスチャンに行ってきました。
ロンドンからビルバオまで2時間、そこからバスで1時間ちょっと。
夜の便だったのでサンセバスチャンに到着したのは夜0時でした。

次の朝見た景色に感動~!
海があおーーーい!
DSC_0721

DSC_0759
ビーチでは大勢の人が海水浴をしていました。
9月といってもスペインはまだ夏です。
海の水の透明度が高い!
DSC_0751
DSC_0728
遠浅の海、子供達もたくさん遊んでいました。


さて、今回宿泊したのはこちら
Balcelo Cota Basca
DSC_0642
中心地からは少し離れていますが、
おかげで海岸沿いを長いことお散歩できていい運動になりました。
DSC_0640

海岸沿いをず~っと歩いて中心街へ。
葉がわっさわっさ生えているパームを見ると
スペインに来たなあと感じます。
DSC_0770

街を散策、行列を作るほどおいしいパン屋だとか。
DSC_0571

お腹が空いていたのでひとつつまみ食い。
さくっとおいしかったです!
DSC_0575

こちらのアイス屋さんは2回も来てしまいました。
夏だしね!
DSC_0639 


教会のライトアップもきれい。
DSC_0853

夜の海辺も素敵です。
DSC_0860
DSC_0869
DSC_0873


さてさて。
サンセバスチャンと言えばピンチョスで有名なバールめぐり!!
これが目的で私達もやってきたようなものです。
夜は長いよ長いよ~!
DSC_0904

どこのバールのカウンターもピンチョスがずらり。
少しずつつまみながらバールのはしご
ここからはバールのご紹介↓


EGOSARI
とろとろのスパニッシュオムレツがおいしかったです
DSC_0792
DSC_0794
DSC_0796
DSC_0798



CASA GANDARIAS
どれも本当においしそうで種類も豊富。
DSC_0951
マッシュルームのピンチョス、タラにししとう、蟹とサーモンのピンチョスを。
最高においしい~!
DSC_0898
DSC_0892
DSC_0949
DSC_0950

DSC_0900

DSC_0903
外まで人であふれていました。
人気店なのですね。



Goiz Argi(サイトが見つかりません)
こちらは日本人に人気らしく日本語のメニューもありました。
この日もたくさんの日本人観光客が。
DSC_0909
エビがおいしい~、タコもプリップリです! 
DSC_0911
もっと食べたい気持ちをおさえて。
バールめぐりはまだまだ続きます。

次回はベスト3をご報告します


DSC_0657
7月下旬のこと。
前の会社の同期と毎年ヨーロッパのどこかの都市で集まるのですが、
今年はフランスのアヌシー!
ロンドンからスイスのジュネーブへひとっ飛び、そこから車で30分ぐらいのところにあるスイスとの国境沿いのリゾート地。
湖畔ではたくさんの人が日光浴を楽しんでいました。 優雅~!

ホテルの中にあるレストラン、Yoann Conteはミシュラン2つ星のお店です。
まずは湖を眺めながらテラスでアペリティフ
と言っても私はお酒が飲めないのでアップルジュースで乾杯。
久しぶりの集いに話が尽きません。
私達の盛り上がりも外なら気にしなくていいよね~、大丈夫だよね~。。。?!


DSC_0680


アミューズだけでも豪華!!
そしてオシャレ。
さすがおフランス!
スープには牡蠣が入っていました。
素敵な景色に囲まれて
おしゃべりがはずみます。

しばらくするとシェフとワンちゃんがご挨拶に。
シェフはとっても気さくな方でした。
しばらく一緒に団らん。


さて、メインダイニングに移り。
前菜かな~と思ったら。
また何かきたーーーー。
トマトのアレンジ料理、いろいろなトマトの味が楽しめました。
しかし前菜が来る前にすでに満腹感が。。。この先が不安
がんばるぞっと


ささ。来ました来ました、
オーダー1品目のカニの前菜。
やっと会えたね!そんな気持ち。
カニ好きの私にはたまりません!  

DSC_0693



そしてこちらがメインのビーフ。
切り株をイメージしているのでしょうか。
後ろのクルクルしたポテトもそんな感じ。


はぁ~、お腹がいっぱい、いっぱい
全てがおいしすぎる~、大満足!
すると。
チーズさん達がぞろぞろやってきた!
もう無理ー、食べれないー、勘弁してください。。。
そう思ってもいざ前にするとどれにしようかと選んでいる私達、あららぁ。
こちらはみんなでシェアしていただきました。
この黄色いカビにはかなり勇気がいりましたがおいしかったです!

DSC_0717

 

さすがにもうこのお口直しでさえも入らないくらい満腹。。。

DSC_0720


そう思ったのもつかの間、そうでした、デザートもあったのでした。。。
チョコレートのオンパレード。
後ろのチョコレートスフレまで付いてくるのです。
お腹が空いていたらペロリ食べていたくらい絶品でしたが、
途中でギブアップ。。。
この日ばかりは別腹はありませんでした、悔やまれます。
しかし美しすぎる~!!!

お茶の種類も豊富です。
ここは胃に優しいハーブティーをチョイス。

おいしい空気を吸いに再びテラスへ。
するとお姉さんがまたガラガラ何か引いてくるではありませんか!
かわいいプチフールちゃん達。
フランスだなあ~、
こういう繊細なところがGood
お姉さんが丁寧に説明してくれました。
最初から最後までサービス満点。
さすが星付きレストランですね。
ロンドンから日帰り弾丸旅行。
お料理満点、楽しい仲間たちと素敵な1日を過ごしてきました。

ロンドンの夏はもう終わったかなと思ったら今日は晴れて暖かい日となりました。
WarwickAvenueに友達が来てくれたのでランチ&お茶を楽しんできました!

DSC_0426



ここWarwickAvenueはLittle Veniceと言われ、船の中で実際に生活している人や
寝泊まりできるホテルがあったり、特に夏は川沿いのカフェなど大変な人気です。

DSC_0449



行き交う船を眺めながら
The Summer Houseでランチを。
リバーサイドの席はいっぱい、予約しておいてよかった~
DSC_0459 

お茶だけできるスペースもありいい雰囲気
DSC_0456


ここは魚がおいしいので、レモンソウルにフィッシュケーキ、サラダをオーダー
日差しが気持ちいい!
DSC_0440
   お天気のよい日にオススメなお店です
DSC_0447 DSC_0453


そしてその後はお茶へ。
DSC_0475Clifton Nurseries


ぶどうがなっていました、もう秋の気配!
DSC_0480
DSC_0516 

たくさんの植物が売っています。とても安いので私もよくここで花を買います。 
DSC_0411

DSC_0407 



そしてこの中にあるカフェ、スコーンが絶品!!
DSC_0547 
DSC_0272
中でも外でもお茶ができて雰囲気バツグン。
DSC_0484 DSC_0487
またまたよく食べた一日でした~
明日こそダイエットを。。。絶対絶対!

イギリスの日曜日の食事と言えばサンデーロースト!
私が住んでいるWarwickAvenueにはおいしいお店が多いのですが、
ロンドンのサンデーローストで1位を獲ったお店があります。
それがこちら
The Truscott Arms
夏は外でも食事ができて雰囲気がGood!
日曜ならお昼も夜も同じメニューでローストが食べられます。
先週パリから友人が来て行ってきました。



前菜の蟹ときゅうりのスープ
美味!!




そしてこちらがそのサンデーロースト。
ビーフ×2とポークをオーダー。
見てこのにんじんの量、馬じゃないって!
お肉もどっさり!
そうそう、この板の上に無雑作に盛られた感がいい、いいよ〜


イギリスはインゲンやグリンピースがとてもおいしいことに気づき、最近はまっています。


にしてもやっぱりここのお肉が一番おいしいなあ。
グレービーソースも満点。
3人でガッツリ、ほとんどたいらげてしまいました。

皆様も是非日曜日にローストはいかがでしょうか。


ロンドンに住み始めて2年、旅行と言えば英国外へ行っていたのですが、
今回はイギリスを見てみようということで。
コッツウォルズへ!!

ロンドンからは車で2時間ちょっと、今回は月曜日がバンクホリデーということもあり
渋滞を予想していましたが、スムーズに最初の目的地Chipping Campdenに到着。
ガイドブック通りはちみつ色の家々が並んでいて雰囲気的にはハリーポッターでも
出てきそうな感じ。
DSC_0214 - コピー


こんなかわいい名前の通りも。
羊はいなかったけど。
DSC_0179 - コピー


お腹がペコペコだったのでまずはランチへGO!
観光地ということもあって最初に入ったお店は予約でいっぱいとのこと。
少し歩いてTHE KINGS HOTELへ。
こちらも満席でしたがちょうど2席空いているとのことでご飯にたどり着けました。
何の下調べもせず入ったところですが。
すごーーーーくおいしかったです。
雰囲気もイギリスらしくてかわいいし。
しかも安い~、2コース二人分で22ポンド!!
このお料理にこの安さ、絶対おすすめです。
DSC_0219DSC_0221
前菜の豚の頬肉&アップルソースと
フィッシュケーキ


DSC_0223
メインのチーズリゾット


DSC_0225
         こちらもメインのチキン、やわらかくて感動のおいしさ!



さてさて、腹ごしらえもしたところで今晩泊まるCheltenhumへ。
チェルトナムの街でおいしい紅茶を飲もうと思っていたのですが、
雨が降ってきたので早めにチェックイン。
The Greenway Hotel & Spa

DSC_0274
1600年代に建てられた館です、
うーんイギリスって感じ!!

DSC_0248DSC_0332

ティーサロンでクリームティーを。
スコーンがおいしかった~!!
実は私、紅茶を習い始めまして。
先生オススメのチェルトナムでお茶ができて大満足でした!

DSC_0245


このホテルはその名の通りSpaがついていたので、まずはそちらで2時間ほど休憩。
まだお腹は空いていませんでしたが、その後ディナーへ。。。
よく食べるなあ。


Barでアミューズを。
DSC_0294


DSC_0302DSC_0309
DSC_0320DSC_0325
前菜のホタテのロースト
メインの鴨肉。
そして何より感動したのがチーズ!
お腹がいっぱいのはずだったのにチーズまで完食してしまったとは。
明日からダイエット。。。!多分ね〜。



2日目
DSC_0347

DSC_0352
Biburyへ。
この村に入る辺りからこのような石の屋根でグレーのかわいいお家がたくさん。


DSC_0366
トラウトファーム、マスがたくさんいるんですね、さすが清流の地!
写真がないのですがランチにマスの燻製をいただきました。
おいしかったです!
DSC_0342DSC_0356
30分もあれば全部見れるかなというところでしたが、
まるでおとぎ話のようにかわいい村でした。

初めてのイギリス旅行、予想外に(笑)楽しめました


こんにちは、はじめまして。

この20年、ヨーロッパ各国を周りました。
昔行ったお店はなんてお店だったかな、あれはどこだったっけ。。。ジタバタ。
これからはそのようなことがないように覚書としてもこのブログを始めたいと思います。
よろしくお願いします

記念すべき第一回目は私が今住んでいるロンドンで一番お気に入りのホテル。
じゃーん 
                                              The CLARIDGE'S Hotel


著名人も宿泊するホテル、中はとてもシックでス、テ、キ



正面から入って目の前のカフェではアフタヌーンティーができるのですが、
未だ実現せず。
半年先の予約までいっぱいだとか。。。
いつの日かあそこでアフタヌーンティーがしたい

 
 
夏はアジサイがきれい。 




去年までこの奥にはGordon Ramsay氏のレストランがあって好きだったのですが、
今回は今年5月にオープンしたFeraでディナー

 

とてもモダンな内装に変わっていました。
今ロンドンで旬なレストランです



とてもおいしいアミューズでした。
どの器もモダン、お料理が引き立ちます
ロンドンは魚介がおいしくていいですね
メインはビーフで。とても美味でした

こちらはデザート↑
どうやって食べるんだろう?と思いながらスプーンでプスッと。
ふわ~んとした感触の中からベリーのソースとムースが。
なんとも言えない食感に感激~、かわいー、おいしー、きゃー!
女子力UPのデザートです


特に週末はずっと先まで予約がいっぱいですが、是非オススメのレストランです。
CLARIDGE'S大好き。

↑このページのトップヘ