毎日Lecker!

ヨーロッパでの生活は20年以上、最近帰国しました。 趣味は料理と写真。 おいしい情報をお届けします。 ロンドンの情報はカテゴリー「ロンドン」をご覧下さい。

October 2014

Corinthia Hotelは以前にブランチに行ってからとても気に入ったのでいつかディナーをしたいと思っていました。
レストランフェスティバルもいよいよ最終ということでリストの中にCorinthiaを発見!
リーズナブルなメニューがある今でこそ、と迷わず予約しました
DSC_0653
イタリアンレストランのMassimoです。
DSC_0651
内装はとても個性的でゴージャス
DSC_0701

前菜のナスとひき肉のラザニア
トマトソースがとてもおいしかったです!
DSC_0664

白身魚のグレープフルーツサラダ添え
私は料理+柑橘系フルーツが大好きなので大満足
DSC_0665

秋なのでメインはキノコのパスタを選んでみました。
濃厚でおいしい!
DSC_0666

鶏胸肉、ソースの甘味が絶妙~!
お肉もやわらかい
DSC_0669

デザートにはラベンダー風味のパンナコッタ
いい香りが広がりました
DSC_0681

こちらはティラミス。
上品ですね
DSC_0683

ミントティーもガラスのポットに入れると素敵です。
欲しくなりました
DSC_0696

レストランフェスティバルも終わり、しばらく外食はお休み~。
食欲の秋、恐るべし。。。
DSC_0705

落ち葉も舞い、秋らしくなってきました。
いたるところでハロウィンのかぼちゃを目にします。

私が毎日のように通うお気に入りの八百屋さんがこちらCLIFTON greens
なんだかガラスにクモの巣なんかのデコレーションがされていましたが、これもハロウィンだから?!
DSC_0526
ここにはいろんな種類の野菜やフルーツがずらり。
見たこともないような物もたくさんあり、買い物がなくても楽しめます。
シソやニラ、レンコンなどもあるので和食を作る時に重宝しています
DSC_0516
秋本番、さつまいもがどっさり積まれています。
ひとつの野菜でも何種類もあって選ぶのに迷いますが、優しいヒゲのおじさんが一人いて「何作るの? それならこれがいいよ!」などと教えてくれます。
DSC_0520
DSC_0521

先日日本のラジオを聴いていたら、イギリスのブラムリーというりんごが有名でこのお祭りもあるくらいだとか。
見つけました、そのブラムリー!
青リンゴなのですね、for cookingと書いてあるので豚肉料理やお菓子を作る時によさそう!
DSC_0525
そうだ、久しぶりにりんごのケーキを焼いてみよう

リトルベニスを散歩すると不思議な木を発見。
大きなおじぎそうみたいですが紅葉してきれいです。
ハートのオーナメントは船の所有者の人がつけたのかな。
DSC_0493

DSC_0498
Cafe Lavilleに寄ってお茶とチキンサンドを。
味は見た目で分かると思いますが、まあまあ。
でも運河の真上にあって雰囲気が素敵なので総合的にGood
DSC_0505
空気が澄んでいて空が高い!
もうすぐ冬時間が始まりますね。
早く衣替えしなきゃ。
DSC_0501

今日土曜日は午後ゆっくり家を出て街を散策。
日本で今人気のジョンストンズのストールを探しにリバティーへ。
ありました、やっと見つけた~!

初めての手触りにうっとり
さすがカシミア100%!
雑誌ではチェックの大判ストールが人気とのことでしたが、無地のスヌードがかわいい!
そしてそれに合わせてニット帽も。。。
こんなはずではなかったのですが、2つお買い上げ
うー、満足!
DSC_0484

喉が渇いたので以前から気に入っているJOE & THE JUICEへ。
今日はほうれん草、りんご、バナナのジュース。
元気でまーす
調べてみるとドイツや北欧などゲルマンの国にこのお店があるではありませんか。
そうなんだ~
DSC_0411

さて。
今晩は前から気になっていたお店、
aqua kyotoで夜ごはん。
大地真央さんのご主人がデザインしたお店です。
なるほどー、内装がまさにそんな感じ!
オシャレでゴージャス
DSC_0479

外でも飲めるスペースがあり、中のBarと共に賑わっていました。
DSC_0420
DSC_0478
上からたくさんの炭がぶらさがっていて和を感じます。
音楽もオシャレ。
18時半の予約だったのでまだ皆Barでアペリティフを楽しんでいました。
皆さんノリノリな感じでクラブのような雰囲気。
ダイニングスペースは大きな鮨カウンターがあります。
DSC_0417

今回はRestaurantFestivalスペシャルでお得なメニューがあったのでそちらを予約。
普段はすごく高いのですよねぇ。。。
DSC_0435

まずは前菜のマスの味噌漬け
もうひとつぐらいいけるほど。。。
DSC_0441

この鯖寿司がとてもおいしかったです!
海ぶどうの食感がなんともGood
DSC_0449

メインの鱈の蒲焼
DSC_0467

牛肉のピリ辛煮
といっても全然辛くなかったです。
DSC_0469

デザートは海苔風味のホワイトチョコレートパルフェ
DSC_0474

ランチもやっているそうなのでまた来てみたいです
DSC_0481

友人に連れて行ってもらったハムステッドにあるパブTHE OLD BULL AND BUSH
結構不便な場所にあるにもかかわらず、いつも混んでいます。
週末ということもあり、予約をして行きました。
店内は3つのフロアーに分かれていて大きなパブです。
外はさすがにもう寒いので人もまばらでしたが。
DSC_0008

壁にはBULLがたくさん


スズキのグリル
DSC_1193


マッシュルームとFETAチーズのパイ
甘い玉ねぎも入っています

クレームブリュレ
ミントティーと一緒に
DSC_1202

ランチが終わるまで居座っちゃいました


夜は飲みに来る人でまたいっぱいになるのでしょう

DSC_1207


パブで気軽においしいご飯、イギリス料理も昔と変わったなあ~


今日は朝から雨が降ったり晴れたりの典型的English Weather。
朝からSloane Squareに行く用事があたのでまたまたポワラーヌへ。
Breakfast at Poilane!

DSC_0350

タルティーヌは普段はここの名物である酸味のある田舎パンの上に具材がのってきますが、朝食は普通の食パンが使われています。
こっちの方が食べやすくていいかも?!
サーモン&エッグマヨのタルティーヌに紅茶をチョイス。
DSC_0355


パリのお店にはスコーンってあったっけ。。。?
イギリスならでは?

DSC_0359


ボードに書いてあった言葉にうんうんと頷きながら食べてきました
おみやげに大好きなサブレを買ってルンルン
雨に降られましたが1日のよいスタートになりました。

ここ数日はなんだかバタバタでブログはお休みしていました。
それはなぜなら試験の連続だったからです

やっと紅茶のレッスンの試験が終わり、先生を囲んで8名でのアフタヌーンティーお疲れ様会。
The Athenaeum Hotelです。
ご褒美ご褒美~


紅茶は茶葉のサンプルと一緒にメニューになってきました。
先ほどのテイスティング試験を思い起こさせる茶葉達。。。
ついつい凝視してしまいますが、もう試験は終わったのでリラックス~

最近紅茶ばかり飲んでいたのでカフェインはお休み、ルイボスティーを頼んでみました。

やってきました、3段トレー!
これこれ



パンがふわっふわ、イギリスのサンドイッチは一昔と比べると格段においしくなってる!昔はパサパサのものばかりだったのに。。。関心!

スコーンはプレーンとオレンジが入ったものの2種類。
小さ目だったのでしっかり2ついただきました!

ケーキもかわいい


ルイボスティーがおいしい!水色もきれい!
レッスンを受ける前までは「すいしょく」なんて言ったことなかったなあ~
確実に「みずいろ」と読んでいたかも
ちょっと紅茶を分かった気になってきました。


ヴィクトリアサンドイッチケーキ。
このクリームがはみ出した感がイギリスっぽい
カップケーキもかわいいです

いろんなケーキが運ばれてきましたが、やはりケーキにたどり着く頃はもうお腹がいっぱい。
ひとついただくのが精いっぱいでした

素敵なサロンでおいしいアフタヌーンティーと共に楽しいおしゃべり、あっという間の2時間でした

↑このページのトップヘ