毎日Lecker!

ヨーロッパでの生活は20年以上、最近帰国しました。 趣味は料理と写真。 おいしい情報をお届けします。 ロンドンの情報はカテゴリー「ロンドン」をご覧下さい。

February 2015

昨日は六本木にお勤めのMちゃんとランチ。
グランドハイアットの中にあるCHINAROOMで待ち合わせ

平日限定のランチセットをオーダー。

水菜のサラダ、ドレッシングがおいしい~
海外でも水菜が手に入ったらなあといつも思います。
DSC_1621

3種のdim sum
DSC_1627

そしてこの和牛ロースのチャーハン、お肉がやわらかくてジューシー!
2015-02-26-11-58-20
お昼休みが1時間半と限られていたので弾丸トークが進む進む!
いつものことながらギャッハーって私達うるさいうるさい

デザートには濃厚な杏仁豆腐がありましたが、写真に撮る前にペロリ。

ふと見ると。
わぉ、茶柱が立ってるー
小さな幸せ。
DSC_1636
いいことあるかな

日本のホテルのサービスは最高ですね、素敵なランチでした。

PS
私の恋人である一眼ちゃんの調子が悪く、ピンボケしまくりです。
帰りに修理に出してきました。
2週間もかかるって寂しいな。

先日のテーブルウェアフェスティバルの時にも書きましたが、大好きなスガハラグラス。
今日は元同僚のAちゃんと一緒に青山のショップへ2015年の新作発表会に行ってきました。
DSC_1588 

いろいろなデザインになめらかな形。
日本の職人技はすごいなあ。
今年のデザインも素敵で見ていると全部欲しくなっちゃう!!
DSC_1583
DSC_1582

アミューズをスプーンにのせてこんな感じに出すと素敵だなあと思いながら欲しいものリストに追加~
DSC_1581 

メンバーは新作発表会期間中に併設されているカフェへ招待があり、今年のデザインのお皿やグラスでキャロットケーキとアイスコーヒーをいただいてきました。
今年はグリーンをベースにした物が多くさわやか。
DSC_1605
目の前の花瓶に一目惚れ。
Aちゃんとおそろいで購入
うう、また割れ物を。。。
ロンドンまで割らずに持って帰らなきゃ

雨がやんで少し陽が射してきたのでサンジョルジェ城を散策。
少し降りたところにあるChapito
海辺に沈む夕陽を眺めるのに最高なカフェレストランです。
夕焼け時だったので満席でした。
2015-02-16-21-32-14
見かけおんぼろ
小さなサーカス場に併設されています。
5年前に来た時にはサーカスを終えたピエロに囲まれ不思議な体験をしました。
なんともいえない雰囲気はあの時と変わらず。
この2階にあるレストランは外観と違って創作料理のように美しい本格的な料理を出してくれるので、夏には夕陽を眺めながらの食事にオススメです(要予約)。

ここから徒歩で丘を降りて夕食を。
ガイドブックやネットでも人気のBalealへ。
前菜にタコのサラダを。
DSC_1353

そしてこの蟹!!
爪でかっ!!
蟹みそたっぷり!!
DSC_1357
ガツーンとハンマーで叩き割って食べます。
叩くと殻が飛び散るので身に入ってしったり大変なのですが、あまりのおいしさに黙々と「叩く、そして食べる」の繰り返し。
会話を忘れる~!
DSC_1360
アサリもオーダーしてシーフード三昧な夜でした。
DSC_1364

さてさて、2日目。
私が大大大好きなPasteis de Belem!
ここに来れるならまたリスボンに行ってもいいかと思ったほどのお気に入り。
もう有名すぎて王道店なのですが、やっぱりここのエッグタルトは世界一!
朝行ったにもかかわらずすでにお店に入りきらないほどの大行列。
DSC_1401

一体1日いくつのエッグタルトを焼くのでしょうか。。。?
ポルトガル経済はこのお店で持っているんじゃないかと相棒君
確かに~、笑。
DSC_1391
前回は一人で5つも食べてしまいました。
今回は4つ、惜しい~。
歳とったなぁー。
ってそれでも食べ過ぎ感ありますが、いけちゃうんです。
薄いパリッパリのパイ生地が何層にも重なっていて、そして中のカスタードもほどよい甘さ。
出来たてを出してくれるのでほわほわんと温かい
私は温かいスイーツがとても好きです。
やっぱりこのお店は不動の1位、そして私の中のベストスイーツ
コーヒーもおいしくてサイコー!
DSC_1383
ふたつめはシナモンをかけて食べてみるといいわよ、とお店の人に教えてもらいましたが、これがまたおいしくて。
やめられません~
DSC_1384
ロンドンや日本にもこのお店できないかな。
おみやげに6個購入。
(ロンドンに帰ってトースターで少し温めていただきました。
ちゃんとベレンでの味がよみがえりました!)

この後ベレンの街を散策してロンドンに帰る前にランチを。
日曜なのでやっていないお店が多かったのですが、バイシャを歩いて見つけたお店がこちらCARMO
この通りには素敵なお店がたくさんあって雰囲気がとてもよかったですよ。
DSC_1453
中もおしゃれ~。
DSC_1448
入ってからあっという間に満席となり大人気。
DSC_1451
シーフードリゾット↑
鱈のコロッケ↓
DSC_1450
人気店なのが分かるほどおいしかったです!
イベリコ豚のマッシュルームリゾット添えというのもあり、後ろの人がそれを食べていておいしそうだったので相棒君はあれも食べたい~と言っていましたが、帰りの飛行機に間に合いそうもなく断念。

ということで、私は渋々行ったリスボンですが、結局大満喫してきました。
相棒君、提案ありがとう。

相棒君が「リスボンに行きたい」と。
私にとっては3回目、正直「また~?」と思ってしまいましたが、相棒君は初めて。
イギリスにいるうちにたくさんヨーロッパを見たいということで行ってきました。
うー、結構渋々。。。
DSC_1332
あいにくのお天気で雨が降ったりやんだり。
イギリスにいるのと変わらないようなお天気でしたが暖かい!
やはり南はいいですね。
DSC_1276
しかし坂の多い街です、ケーブルカーやトラムが大活躍。
DSC_1295
さて。
何しろ朝の3時起きでロンドンを出たので、リスボンに着いた時は腹ペコ。
少し早いランチにまずはリベイラ市場へ!
DSC_1244
こちらの市場、数年前にリニューアルされて隣に併設されているフードコートがとてもいいとのこと。
DSC_1268

ポルトガル名物の缶詰はいろいろな種類が。
ハム屋さんやおしゃれなレストランも。
見ているだけで楽しくなります。
2015-02-16-20-09-44
たくさんあるお店の中でALEXANDRE SILVAを何気なく選んでみました。
DSC_1262
っくーっ!!!このイカ墨リゾット、絶品でした
なにこれ~、ホタテとめかぶがのっているのですが絶妙なバランス!!
DSC_1258
なるほどおいしすぎるわけです、後で調べたらリスボンのトップシェフ!
マーケットで気軽にいただけるなんてありがたいですね。
リスボン到着後、しょっぱなからこんなにおいしいものありつけるなんてラッキー!

食後はこの中にあるALOMAというカフェでまずは第一弾エッグタルトを。
DSC_1267
2012,2013年と1位を獲得したお店です。
おいしいことにはおいしいのですが。
私が大好きなお店には及ばず第3位といたしましょう。

この後旧市街バイシャをぶらぶら歩いているとムムム!
キケン~!またおいしそうなエッグタルトのお店を発見。
作っている様子を伺いに中へ入ってみました。
2015-02-16-20-40-09
見たら食べるのを我慢するわけにはいきません、さっき食べたばかりなのにまたひとつ第2弾をパクリ。
DSC_1286
第一弾のお店より好みかも。
ということで2位。

リスボンの旅、つづく~。



日本の本屋さんで目をひいたレシピブック。
midexi
津田陽子さんのものですが、中を開くと作ってみたいお菓子がたくさん
写真が美しく、どれも温かい雰囲気で素敵なのです。
材料のつながりの「かがく」。
とにかくよく混ぜればふんわりできると思い込んでいた私には新鮮な教えがたくさん。
というわけでこの本を即買い

特にふちなしタルトというものにうっとり。
大きなタルトリングがいるのね、ロンドンで手に入るかな?

もうすぐバレンタインなのでまずはフィグ入りのチョコレートケーキに挑戦。
型が少し小さかったから?
もしくは学ばず混ぜすぎたのか
ちょっと膨らみすぎた感はありますがとっても美味でした!
DSC_1178
津田陽子さんはお菓子教室もされているとか。
場所は京都。遠いーけど
関西に行くことがあったら是非受けてみたいレッスンです!

追記:
よく見たら2.3月に東京でも津田さんのイベントがあるのですね。
申し込んでみます!!

追記2:
電話してみたのですが、大人気のようで3月のイベントすらキャンセル待ち。。。
行けるといいな。

Oxford Circus近くにあるRiding House Cafe
繁華街から少し離れた静かな通りにあるにも関わらず大盛況!
週末ブランチをしようと突然行ったりしたことがあるのですが、いつも予約がいっぱいで断念していました。
快晴だった日曜日、今回こそちゃんと予約してリベンジ
DSC_1081

多分1時頃からの予約が多かったのかまだ空席があるように見えますが、テーブルは全て予約済み。
外で待っている人もいました。
DSC_1069

私はパンケーキを
さささ3枚も~。。。カロリーは考えちゃいけません
カリッ、ふわっなパンケーキでした。
あっという間に完食
DSC_1071

相棒君はエッグベネディクトにラム肉&ナスのピューレ添えを。
DSC_1073

オシャレな人も多くて雰囲気がとってもよかったです。
「THE海外ブランチ」の風景でした
日曜日はサンデーローストもあるようなので次は夜行ってみたいと思います。

ずっと前から行きたかったVictoria and Albert Museum
週末に行ってきました。
何気にSouthKengingtonに行くのも初めて。
この2年何をやっていたんだか。。。
駅の周りも素敵だし他にも博物館などがあっていい雰囲気。 
なぜ今まで来なかったのか悔やまれます。
DSC_1058

たくさんの国や地域ごとの展示物、中にはどうやって運んだのか不思議なほど大きな物もあり、見ごたえがありました。
中庭もいい感じです
2015-02-09-01-39-16

ここに来たかった目的のひとつ、それはこの中にあるフードホール。
ホールがいくつかあり大きいこと!
それでも週末は席を探すのに一苦労
DSC_1033

デリなどがずらり~
どれにしようか迷ってうろうろ。
2015-02-09-01-39-57
2015-02-09-01-44-00
選んだのはシェパーズパイとレモンのパウンドケーキ。
おいしかった~
DSC_1052
ランチやカフェの目的だけでもまた来たいと思いました。
平日はもうちょっと空いてるかな。

紅茶の先生に教えていただいてからずっと行ってみたかったTABLEWARE FESTIVAL
食器コレクションが趣味の私、今月帰国した理由のひとつがこれでした。
東京ドームに並んだたくさんのブースを見て心が踊りました
2015-02-03-15-09-28
食器やディスプレイを変えるだけでティータイムや食事もぐんとおいしくなりますよね。

まずはレイノーのバレンタインのコーディネート。
マカロンもこんな風に飾るとかわいい
2015-02-03-13-50-43

こちらは黒柳徹子さんの作品。
どこかイギリス的
豪華なピクニック風景です。
2015-02-03-13-55-30

たくさんの人のコーディネートが展示してあり、個々にテーマの説明を読みながらふむふむと勉強になりました。
ひときわ和のコーディネートが素敵でした。
2015-02-03-13-54-48
2015-02-03-14-07-19

こちらは洋。
食器だけでなくテーブルクロスがとても重要なことに気づきました。
素敵なクロスが欲しいなあ。
ロンドンに帰ったら探してみよう。 
2015-02-03-14-00-12
2015-02-03-14-58-12

購入できるブースもあり、大好きなSGHR スガハラも!
私はここの大ファンで以前千葉にある工場まで行ってガラス作りも体験してきました。
とても素敵なカフェが併設されているのでちょっとした遠出のお出かけにオススメです。
2015-02-03-14-45-43
あまりにたくさんのブースがあり全部見れたかは??ですが、とても勉強になりました。
また来年も是非行ってみたいです。

余談ですが。
駅のホームで見かけた自動販売機↓
2015-02-03-13-36-26
お菓子かと思ったらまさかのりんご!
カットフルーツまで自動販売機で売っているとは。。。!
日本ってなんでもありですね~

↑このページのトップヘ