毎日Lecker!

ヨーロッパでの生活は20年以上、最近帰国しました。 趣味は料理と写真。 おいしい情報をお届けします。 ロンドンの情報はカテゴリー「ロンドン」をご覧下さい。

January 2017

テーブルウェアフェスティバル2017に行ってきました!
なんと言っても今年は北欧ウェアが充実しているということで楽しみにしていました。

入ってすぐ正面にそのブースが。
リサラーソンの世界がお出迎え。
DSC_0370

我が家にいるイッタラバードちゃん達ももちろん。
新しい種類が増えていました。
DSC_0448

こちらフィンランドのPentikというブランド。
DSC_0458
どちらのテーブルも素敵で落ち着いた大人なデザイン。
DSC_0466

アラビアのヴィンテージカップがずらり並ぶコーナーではずいぶん長いこと眺めてしまいました。
昔からあるデザインなのに新しい感じ。
昔の人のセンスってすごいな。
DSC_0396

欲しいなあと思ってしまったのがこちらのDANSKのお鍋。
DSC_0417
ただの赤や黄色ではなく北欧カラー。
形もかわいらしくてこんなお鍋があったらフォトジェニックだなあと。


スガハラのコーナーもあり、そしてアリーナスタジオではちょうどスガハラウェアを使ったテーブルコーディネートについて講演をしていました。
DSC_0433

東京ドームをあちこち歩き回り大満足。
北欧デザインが好きな私には今年はかなりアタリなTWFでした!
私のティースクールの恩師、下条智恵子先生の講演は2月4日14:00からです!
instagram @tomoskuchen




ロンドンの友人達と丸の内にあるIL GHIOTTONE に行きました。
0B903784-0751-4C6B-B05B-F1337E8501FC

本店が京都にあるので中のインテリアも和モダン。
とても素敵でした。
DSC_0233

前菜はスモークされたシーフード
32A418F0-7C56-4049-AE6B-C2A84A816F14
お皿はスガハラのものでした!

パンは箱の中で温められています。
157ACFE7-2F3F-4C14-BC9C-ABA6175F7FE6
燻った魚のサラダが続きましたが写真が下手すぎて載せられません、これが一番おいしかったのに

この後はやわらかな海老とトマトのパスタ(七味と一緒に)
ED32EFAE-A122-4746-984F-82168648A819

メインのビーフ。
野菜の色が調理をしても色鮮やかでさすがです。
5FCDBF1B-D6AC-4062-8A0E-55B351201F2A
デザートはやわらかなティラミス。
友人がジャックと豆の木だ!なんて。
0FA53BAC-166F-4564-A9DF-89757475FB50

全てが評判通りとってもおいしくてまたリピートしたいお店です。

明けましておめでとうございます。

訳あってなぜか元旦にロシアにいた私ですが、無事に帰国しました。
おせち料理を逃し、あまりお正月気分を味わえなかったので去年のクリスマスパーティーの様子を少し。

1年前にSghrで買ったお皿をやっと出すことができました。
クリスマスにと思って温めておいたお皿です。
AD23EE48-36F8-422B-94D1-CED0126BBB53
大人のクリスマスを目指してゴールドでまとめてみました。

前菜は買ったローストビーフに、手作りの鯖のパテ、かぼちゃサラダ、キャロットラペ、サーモンモツァレラのワンスプーン。
CACDD8EC-24B3-446A-BAE5-4337FBA5F733

スープは前日から煮ていた海老のビスク。
風味が濃く出ていて好評でした。
09CBF481-D0AB-4D8B-8F6A-54BA1EBF93B9

この後サラダが続いてメインへ。
うちのクリスマスメニューの定番ローストチキン。
2F56F4D3-908C-4DE8-997A-CDE63F22CA7C
お腹にレモンとセロリを詰めて香味付け。

途中からレバー、りんご、玉ねぎと一緒にローストし、生クリームベースのソースにします。
とてもおいしく焼けて大満足。
AD20E220-18E4-4D13-9DFF-F81CB9C7FA32

パリから来てくれたお友達がおみやげにトリュフ入りのチーズを持ってきてくれました!
658F6186-C63C-4F20-BDA1-71BDC038DDE8

ケーキはおなじみクグロフにガトーショコラを焼きました。
昔北欧を旅した時に買ったクリスマス柄のカップを久しぶりに使いました。
AF236FD1-C795-4005-81CD-2950138DEF6F
かなりお腹がいっぱいでしたが皆に楽しんでもらえてよかったです。







↑このページのトップヘ