毎日Lecker!

ヨーロッパでの生活は20年以上、最近帰国しました。 趣味は料理と写真。 おいしい情報をお届けします。 ロンドンの情報はカテゴリー「ロンドン」をご覧下さい。

カテゴリ: Travel

バンベルクに行ってみたい、そう思って10年くらい?
やっとやっと行ってきました!
DSC_1969

フランクフルトからは電車で3時間、乗り換えなしで行けるはずが。
途中電車の故障でアシャッフェンブルクという街で降ろされることに。。。
次の電車の待ち時間が1時間もあったのでさくっと街を歩いてきました。
DSC_1975

DSC_1977



DSC_1995

DSC_1996

DSC_1990
全くNo Infoのアシャッフェンブルクでしたが意外に大きな街でクリスマスマーケットがとてもかわいらしかったです。

さてさて、うまく乗り継ぎもでき、1時間遅れで念願のバンベルクに到着!
DSC_2034
旧市街全体が世界遺産となっています。
カーブの多い街。

ショーウィンドーを眺めながら道を進んでいきます。
DSC_2035

レグニッツ川まで来ました。
粉砂糖のような雪でお菓子の家のように見えます。
DSC_2047
反対側には
DSC_2093
川の中州に建っているなんとも不思議な旧市庁舎が。
ストンと落ちてしまいそうですが

壁に描かれているのはバロック時代のフレスコ画。
すばらしいです。
DSC_2049

お腹がペコペコだったのでまず腹ごしらえ。
老舗レストランSchlenkerlaへ。
DSC_2067
ここでは名物のBamberger Zwiebelを。
DSC_2068
こちらは仔牛肉の煮込み。
DSC_2070
どちらも絶品でしたが。
お店のおばさんがとーーーっても怖くて「お皿をください」と言っただけで「っはぁーーっ」とため息をつかれるほど。
ネットにも書かれていましたがサービスが大変残念。
でもお味が抜群にいいのでやはりオススメ。

この日は雪が降るほど極寒でしたが、煙突から出る白い煙も雰囲気を出していて素敵でした。

DSC_2074
街全体がメルヘンの世界でとってもかわいいです。
DSC_2102

ウィンドーディスプレイの素朴さにほっこり。
DSC_2058

折り返しクリスマスマーケットへ。
ここは普段市場なのでしょうか、ずっと先までお店が連なっていました。
DSC_2114

グリューワインやさんがずらり。
DSC_2130

地方ごとに違うグルーワインのカップ、バンベルクは赤でした。
カップを返すと返金してくれますが、そのまま持ち帰ることもできるのでコレクターがいます。
DSC_2133

DSC_2168


見ごたえ満点、THEドイツのクリスマスを体験したかったらバンベルクへ是非!

ハワイ最終日。

今日は日曜日、ハレクラニで人気のサンデーブランチに行きたいところですが。
7時半にはチェックアウトをしなければいけなかったので泣く泣くあきらめることに。

下でいただいたコーヒーをベランダで飲みながらハレクラニにお別れ。
IMG_3422
あっという間の1週間。
しかしよく遊びました。
久しぶりにバカンス感を味わい大満喫。

いい思い出を胸に飛行機に乗り込み窓からハワイに別れを告げるとこんな風景が。
ホノルル空港は滑走路の目の前でも泳げるのですね
これにはびっくり。
846F1629-BE34-4851-A4F6-802D52F0FF19

空の上から眺める海もとてもきれいでした。
IMG_3451
またいつか来たい。。。
さよならハワイ。


さて番外編ですがこちらは買ったおみやげ。
SOHAで買ったパイナップルのポーチに
大型のクッションカバー(日本に帰ったら冬なのに
DSC_1531
ハレクラニのホットケーキミックス。
パッケージがオシャレ。

そして一番気に入ったのがこちら。
iPhoneケース。
DSC_1588
大好きなanthoropologieで買いました。
新インターナショナルマーケットプレイスに入っています。
毎日これを眺めながらハワイを懐かしんでいます。

6日8日のハワイの旅、行く前はこんなに長くいたらやることなくなってしまうのではと思いましたが、朝から晩まで出かけても足りないくらいでした!
毎日お天気にも恵まれ、おいしいものもたくさん食べて大満喫の旅。
相棒君連れて行ってくれてありがとう。

またブログ更新に時間がかかってしまいました。

ハワイ6日目です。
DSC_1445
やっぱりこの景色は気分が上がる

楽しみにしていたOrchidsでの朝食。
8時に予約をしていましたがずらり行列で驚きました。

一番外側の席をいただき。
こんな風景を前に眺めながら贅沢な朝食です。
DSC_1332

DSC_1408

ケールの入ったエッグベネディクトに、
DSC_1278

リコッタ&バナナパンケーキ。
DSC_1292
どちらもとてもおいしく、そしてグアバジュースも濃厚で気に入りました!

テーブルに置いてあったジャムを見たら、こちらもグアバジャム。
DSC_1321
ハワイを感じます。


さて最終日の今日はホテルでのんびり。
DSC_1376

プールや海に入ってまた真っ黒に
DSC_1367


DSC_1372

スタッフの人が私の真っ赤な背中を見て持ってきてくれたのがこちら。
IMG_3244
アロエです!
これを塗るといいよと庭に生えていたアロエを切ってくれました。
ありがとう


ハレクラニの目の前のビーチは強力なパワースポットだとか。
AB994B97-5B4C-43A0-98FE-0647EAEE70B3

ここから眺めるダイヤモンドヘッドも美しい。
DSC_1418


少し先に行ったところからウミガメを見るシュノーケリングのツアーボートが出ていました。
知っていたら参加したかったのに残念でした。
DSC_1414

たっぷり泳いだ後はお部屋に帰り。
小腹が空いたのでルームサービスで昨日に引き続きまたサンドイッチを。
DSC_1441
海を眺めながらの贅沢。

夕方はワイキキのサンセットを。
IMG_3094

(ノンアルコール)カクテルを飲みながら
DSC_1460

ホテルのハワイアンコンサートとフラダンスのショーを観ました。
IMG_3377


ディナーはTommy Bahamaの上で。
シーフードのカレーに
IMG_3401

ビーフサラダ。
IMG_3402
このお肉がウルフギャングのステーキに負けないくらいおいしかったです!

最上階の席はオープンテラスになっていて雰囲気もばっちり。
IMG_3399
ハワイ最後の夜。
この日はちょうど満月でした。

ホテルに戻り(こちらはフロント)
0322C444-91C1-41AF-9727-4B81C22BBD2D

ベッドの上にはハレクラニの小さな懐中電灯が。
2A2A51B7-8733-4D43-8C4C-E670FC016C4E
これは便利、仕事で使おうっと

DSC_1253
明日は日本へ。。。

ハワイ5日目。

Mariottをチェックアウトしてホテルの移動。
今日からHalekulaniへ。
この日をとても楽しみにしていました。
DSC_1152
11時過ぎには着いてしまい、まだチェックインができなかったので、House without a keyでランチをしながら待つことにしました。

ワイキキビーチの波の音を聴きながら気持ちよかったです!
ここでは @risahawaii さんオススメのパイナップルパンケーキとチキンカレーを食べたいと意気込んでいましたが、残念ながらどちらもすでにメニューからは消えてしまっていました

ということで相棒君はハンバーガーを。
IMG_3007

私はハレクラニクラブサンドイッチを。
DSC_1165
おいしそうに写っていないのが残念ですが、このサンドイッチがとってもおいしくて感動でした!


この後はホテル見学。
お庭も素敵です。
IMG_3038

こちらはアフタヌーンティーができるVeranda
IMG_3156
IMG_3154

ハレクラニブティック。
IMG_2992
人気のパンケーキミックスを買いました。
ハレクラニロゴ入りのオリジナルグッズもたくさん売っていましたよ。

さて、お部屋の準備ができたということで。
ホテルの方に館内を説明しながら見せていただいた後、お部屋のある12階へ。
Ocean Frontのお部屋です。
DSC_1197

広々としたバルコニーの目の前にはこんなに素晴らしい景色が!
これには本当に感動しました。
05BB5ED0-7672-426E-8173-73A5703DDC29


ベッドサイドからの風景。
IMG_3210
目覚めたらこんなに素敵な景色が広がっているなんて夢のようです。


ウェルカムデザートのパパイヤにクッキー。
DSC_1209

バスルームはこんな感じ。
IMG_3048


DSC_1191

やっぱりこのマークには気分が上がります
DSC_1204
バタバタで来てしまったハワイでしたが、来れてよかった!

夜はロコモコがおいしいという噂のALOHA TABLEへ。
IMG_3132

ハンバーグの部分が見えませんが、神戸ビーフだとか。
IMG_3134
アサヒグリルのオックステールスープにはまってしまい、もう一度オックステールスープにフォーを。
こちらはやわらかい大根が入っていました。
IMG_3136


ホテルに帰ったらベッドに無料の靴磨きサービスの案内と、
DSC_1220
ハンドクリームが。
DSC_1221
氷も新しいものに変えてくれてサービス満点。
ハレクラニではお部屋の掃除が1日2回入ります。

明日はホテルを満喫するためにこちらで1日ゆっくりします。


ハワイ4日目の朝はどうしても行きたかったカフェへ!
DSC_0847
The nook neighborhood bistroです。
IMG_2825
かなり好みな雰囲気
DSC_1013

DSC_1014
本日のスコーンとコーヒー。
大きなイチゴが丸ごとはいっているスコーンの日でラッキー!
IMG_2811
正直イギリスで食べるスコーンよりずっとおいしくていくつも買っていきたいほどでした!!

スコーンを選んだので私はかぼちゃとほうれん草のサラダ、相棒君はエッグベネディクトを。
しかし忘れていました、ここがアメリカということを。。。
IMG_2817
やってきたサラダのボリュームと言ったら!
3人分はあるかな

でもかぼちゃはホクホク、ハニーをからめたナッツもおいしくてこれは是非家でマネしたい1品。
相棒君のエッグベネディクトもとってもおいしかったみたいで大大満足の朝食でした!

さて今日はオアフ島の東海岸へドライブ。
きれいな水色の海、カイルアビーチです。
DSC_1080
犬も喜ぶビーチ!
このワンちゃん、インスタ@tomoskitchenの方には動画を載せましたが本当にすごいんです!
何度見ても笑ってしまいました。
DSC_1060


天国のような海で泳いでまた真っ黒になり~
シャワーを浴びてお隣のラニカイビーチへ。
途中丘の上から見えるカイルアビーチの美しいこと!
IMG_2885

こんなかわいい家があったり。
マーメイド柄
DSC_1124

ラニカイビーチにはいくつか小道があるようで。
フォトジェニックな自転車があったNo.3の小道を入りました。
DSC_1103
天国へと続く道。
相棒君が「天国が本当にこんなにきれいならもう行っても(逝っても?)いいなあ」だなんてコワイことを

小道を抜けたらこんな天国が広がっていました。
DSC_1120

帰り道に寄ったLanikai Juiceでピタヤジュースを。
DSC_1130
時代はアサイーではない、今はピタヤだそうです。

Kahara Hotelホテルにも少し寄ってホテル見学。
ゴージャス。
IMG_2962
Waikikiと違って静か~な感じで大人のリゾートホテルですね。
DSC_1138
イルカ達を見てここには1時間ちょっとしかいなかったのですが、なんと駐車場が18ドル!?
これにはびっくり。。。
さすが、カハラ様。

Waikiki方面に戻りnico's pier38で夕食を。
IMG_2969
ハーバーにあるのでこちらは新鮮な魚介類のメニューがたくさん。
かなり大きなお店ですが、地元の人で大賑わいでした!

こちらはアヒのグリル
DSC_1143
アサリのビール蒸し。
DSC_1145
評判通りのお店でした!

食後にふと。
今日は車もあるし。
初日に閉まっていたアイス屋さんにリベンジしに行く?

ということで車をブーンと飛ばしてvia GELATOのあるカイムキへ。
IMG_2972
お店の女性がちょっとコワかった
けどお味は満点でした。
クッキー&クリームと、スパイシーパンプキンと組み合わせ。
IMG_2975
ふとお隣のHale Vietnamを見たら大行列!
月曜日に行っておいてよかったです。

明日はMariottをチェックアウトして移動です。

昨日のダイヤモンドヘッドに行く時に体に日焼け止めを塗るのを忘れ、Tシャツの後がくっきり残るほど日焼けしてしまいました。
ダイヤモンドヘッドに行く方は日焼け止めと飲み物をお忘れなく~。

さてハワイ3日目。
DSC_0945

朝食はホテルの下にあるArancino di Mareで人気のクレープを。
IMG_2683
昨日あんなにステーキをたくさん食べたのになぜお腹が空くのでしょう。。。
IMG_2681

オープンテラスで気持ちよく、とてもおいしかったですよ!

この後レンタカーを借りました。
借りた車のナンバーを見てほっこり、ハワイの車には虹の絵が描かれています。
DSC_0948
しかもALOHA州があるとは知りませんでした!
日本でこんにちは県なんてあってもオシャレではないけど、ALOHAマジック!

今日はこの車でオアフ島の北、ノースショアまで行きます。
その途中、30分ほど走った所にバースストーンという強力なパワースポットがあるそうで車を停めてみました。
DSC_0897

なんとも不思議な感じのする場所。
DSC_0905
それぞれの石の温度が人によって感じ方が違うそうで、一番温かい石が自分に合ったものだそうですよ。

この後はすぐ側にある世界のドール、DOLE Plantationへ。
名物のパイナップルホイップとやらを。
DSC_0914
とっても濃厚!
一番小さなサイズでもかなりの量だったで2人でシェアしました。

食べてばかりなのに、すぐにお目当てのガーリックシュリンプのお店、MACKYsに着いてしまいました。
まだ全然お腹が空いていなかったので(この2時間食べ過ぎなので当たり前)、こちらも二人でシェア。
DSC_0918

こちらがガーリック&バターシュリンプ。
DSC_0920
食べたらそれはもうおいしすぎて、あんなにお腹がいっぱいだったのに「これは一人1個ずつ食べるべきだった」と思うほど。
ハマりました!!

その後はハレイワタウンへ。
IMG_2735
SoHa LIVINGでお土産を買い、
IMG_2732
こちらのCoffee Galleryでアイスコーヒーを1杯。
IMG_2722
パッケージもアロハでかわいい。
DSC_0926
近くのHALEIWA STORE LOTSにも寄って相棒君はここでアロハシャツを購入。
DSC_0930

さあ、ウミガメが見れるというラニアケアビーチへ!
ここは午後になるとウミガメが甲羅干しに砂浜に上がってくるということで遭遇率は99%だとか。
しかしかし、海にプカプカ浮いているウミガメは見れたものの、この日は砂浜まで来てくれませんでした
DSC_0954
↑見えます?
真ん中辺りにウミガメが泳いでいます。

気を取り直してサンセットビーチへ。
亀は見れなかったけどイケメンを見てきました
DSC_0984
本当に波が高くて見ていてハラハラ。。。
DSC_0985
砂が細かくてとてもきれいなビーチでした。

ワイキキに戻る途中、少し雨が降りましたが虹が見れてラッキー。
DSC_1005

夜は早めにアサヒグリルでオックステールスープを。
これがまたお肉がやわらかくておいしくて。。。
DSC_1006

この後帰りにアラモアナセンターに行ってデザートにアサイーボウルを。
IMG_2789
食べすぎ?ですね。

今日のお店も@risahawaii さんのインスタを参考にさせていただきました。
ありがとうございます。

明日は島の東側へドライブです。

ハワイ2日目。


昨日の夜のアイスは残念だったけど。
今日はもうひとつ行きたいアイス屋さんがある!

その後は相棒君がダイヤモンドヘッドに登頂したいと。
え。。。全然アクティブでない私はかなり不安。

泊まったMariottは運よくダイヤモンドヘッド側にあり、行きたいアイス屋さんはちょうどダイヤモンドヘッドへの道なりで20分ほどゆるい坂を上って行きます。
コース的にバッチリでした

はりきりすぎて8時過ぎには到着。
ありました、Banan!!
DSC_0760
今ハワイはこのようなフードトラックが流行っているのかよく見かけました。
なんともかわいい!

9時の開店まで前のベンチで待つことに。
そこで知り合ったハワイアンの方にいろいろハワイのオススメを聞いたりしていたらあっという間に9時。

1番乗りでこちらをいただきました!
DSC_0763
もっと上手に撮りたかったのに、何しろ暑くて溶けるのが早っ!
残念な写真ですが。
フローズンバナナのパパイヤボートにアサイーボウルです。

この手前のパパイヤボート、人気で売り切れになってしまうそうなので行かれる方はお早めに。
噂通りとってもおいしかったです。
ダイヤモンドヘッドに登頂する前にひんやりデザートをいただけてよかった~。


さて、腹ごしらえをしたところでダイヤモンドヘッドへGO!
ここからバスに乗るのも中途半端だったので歩いて行きました。

が。
それが遠いこと遠いこと。
常にゆる~い坂ではありましたが、なかなか登山口が見えず30分ほど歩きました。
そして暑い。。。たどり着くまでにかなり日焼けをした感じ。
DSC_0782
登山口からはさらに40分、ガイドブック通りの時間で山頂に着きましたが、想像以上にきつかったです。。。

なので登山中は写真を撮る余裕もナーーシ。
最後の階段がとどめでした。。。

でもでも。
頂上からの眺めはすばらしかったです!
ALOHA~、ハワイ
DSC_0804
ワイキキビーチがきれいでした。
登ってよかった!!


ゆっくり眺めを堪能して下山。
またBananのところまで行き、お隣にあるDiamond Head Market & Grillでプレートランチを。
DSC_0755
Bananに行く前に撮った写真なのでまだ人がいませんが、お昼に行ったら行列でした。

DSC_0821
ゆずミソ風味のサーモン。
おいしくてすぐに完食なり。

帰り道にこんな素敵なお店を眺めながらホテルまで戻りました。
DSC_0829
携帯の万歩計を見たら3万歩!
よく歩いた~、充実充実。


夕暮れのワイキキ。
サーフボードも1日おつかれさま。
DSC_0860

夜はWolfgang's Steakhouseへ。
がっつりとステーキを。
IMG_2653
お店が暗すぎていい写真でなくてすみません。
しかしここはほんとに日本人だらけ。

この後はSurfjack Hotelの中にあるお目当てのOlive & Oliverへ。
DSC_0882
なんともフォトジェニックなお店で素敵でした。
DSC_0883

ホテル内のプールサイドで1日の〆にコーヒーを。
DSC_0892
おつかれさまでした。
かなりアクティブに動いたので、2日目にしてすでに真っ黒。。。
この先大丈夫かしら。

PS
ほとんど @risahawaii さんのオススメ店です。
ありがとうございます。



お久しぶりです。
ここ最近はInstagramの方に写真をUPしてばかりでブログをさぼってしまいました。

ハワイに行ってきたのでそちらの話をしばらく続けさせていただきます。


イギリスに住んでいた時から相棒君が「帰国したら絶対にハワイに行きたい!」と言い続けていました。
アメリカ派ではない私はイマイチ乗り気でもなく。。。?!

そんなこんなでいきなり来てしまったハワイ。
ホテルを予約をしたのは3日前。。。

それがいけなかったのか、なぜか中日の木曜日だけがどこも混んでいて。
前半3泊、後半3泊でホテルを分けたかったのですが、同じホテルに前半4泊することになりました。


最初に泊まったのはWaikiki Beach Mariott
海に向かってワイキキの左側にあります。
後半泊まるホテルが右側だったのでそんな曖昧な理由でしたが。
Waikiki

思っていたより全然よかったです!
お部屋も広々。
着いたのが11時でしたがアーリーチェックインもさせてもらい助かりました。
DSC_0696

Partial Ocean Viewのお部屋でしたが、ベランダに出ればこんなに素晴らしい眺めが目の前に。
DSC_0705
と言っても次の日からは朝から晩まで出歩いていたのでこの景色を見たのはチェックインした日だけ。
もったいなかったかな


さて。
機内で全く眠れず徹夜だったのでお昼をさくっと食べて2時間ほどホテルで休みました。

夕方歩いたワイキキビーチ。
ヤシの木が素敵です。
DSC_0710


さ!
これから夕ご飯。

今回大変お世話になったのはハワイNo.1ブロガーである
@risahawaii さんのInstagram。
オシャレで楽しい情報満載だったので、ストーカー?並みに同じコースを。
@risahawaii さんが着いた日に行かれるというHale Vietnam。
フォーが絶品だとか。
DSC_0735
大混雑と聞いていましたが、この日は月曜日。
運よくすんなり入れました、ラッキー。

まずは揚げ春巻き。
周りを見ても皆さんこの春巻きをチョイスしていました。
とてもおいしかったです。
DSC_0726


そしてこちらが牛肉のフォー。
DSC_0732
っくぅーっ、疲れた時にはこういうものが体にしみます。
来てよかった!


この後 @risahawaii さんはお隣のフォトジェニックなアイス屋さんに行くのだとか。
ストーカーの私は同じコースを。。。


と思ったら。
ガーーーーーーーン。。。
DSC_0737
なんとー!
月曜定休日でございました、とほほ。

ここは絶対に来たかったアイス屋さんだったのに。。。
Waikikiからタクシーで往復30ドルかけてアイスだけ食べに来れないし。
泣く泣くあきらめて帰りました。

最後はちょっと心残りなハワイ1日目でした。

Instagram @tomoskuchen

先週末の函館の気温は20度、長袖が必要なくらいの気候でした。
東京とこんなに違うとは。。。!

赤レンガ倉庫のあるベイエリアを散歩し、函館の絶景、五稜郭へ。
image
上から見ないと五角に見えないのでここは五稜郭タワーに上るのがおススメ。
image

函館に着いてからはすぐにあじさいで塩ラーメンを。
やっぱりラーメンは塩、細麺最高!
image

夜は五稜郭近くの函太郎へ。
北海道は回転寿司で十分だよという友人の言葉は本当でした!
image

image
さすが函館、海の幸が新鮮!!
回転寿司とは思えないほどのおいしさ。
image

夜景はやっぱり函館山。
写真でよく見る景色がとても素敵でした。
ただ夕暮れ時からの混雑が半端なく、下りのロープウェイを待つこと40分。
遅い時間に行くのがオススメです。
image

次の日は朝からどんぶり横丁へ。
image
海鮮どんぶりのお店がずらり~
image
ネットで調べた人気のお店、きくよ食堂へ。
どんぶり横丁の外にあります。
image
相棒君はおススメの巴丼を。
無添加のウニなので色が少し黒ずんでます、とお店の人。
image
私は好みのものを3つチョイス。
エビがなんともトロトロに甘くて最高でした!
image
今が旬の真イカを。
新鮮なイカは透明で固くて、今まで食べたイカとの違いに驚きでした。
image
1泊の短いステイでよく食べたものです。
〆に函館空港で白い恋人ソフトを。
image

ちなみにこちらは行きの羽田空港で食べたまい泉のカツサンド。
パッケージがかわいくてほっこり。
image
なかなかグルメな旅でした。

ぶらり一人旅でマイセンに行ってきました。
image

どこか旧東ドイツの香り漂う街並み。
お目当はマイセン博物館です。

image

入り口には歴代のマイセンの模様が。
このマークを見るといつ作られた物かが分かるそうです。

image

まずは博物館見学から。

たくさんの作品が展示されていて見ごたえあり!

image

image

続いては工房見学。
約30分ほど各部屋を回り、それぞれの工程を見ることができます。
細かい技にため息。
image

image
これだけの作業なら高価なわけですね。

ちなみに入り口にはマイセンカフェもあり、ここではマイセンの食器でサーブされるとか。
でも見た感じ華やかなマイセン柄のものではなく、普通の白い無地の食器でちょっと残念。

image

最後にアウトレットでお買い物。
せっかく来たのだから手ぶらで帰るわけにはいきません。
有名なZwiebel=玉ねぎ柄(そう言われていますが実はザクロだとか)のお皿と花柄のティーカップを購入。
ドイツの思い出に。
image


さて、マイセンの街並みを拝見。
博物館からミニバスに乗り、丘の上にあるドームへ。

image
ここからの景色がすばらしく、おとぎ話の世界のようなTHEドイツの街並みが広がります。
image

image
ドイツらしくソーセージを食べてみました!

お腹がいっぱいになったところで、丘の上から小道を歩いて町まで下りました。
いたるところに薔薇が咲いていて散った花びらもロマンチック〜
image

素敵な広場マルクトプラッツに出ました。
名前からして週末には市場が開かれ賑わうのでしょうか。

image

image


ミニバスの運転手さんが説明してくれましたが、ホメオパシーの創始者サムエルハーゼマンが住んでいた家がこちら。
image
ほほーうと思いつつ私はその家の前の信号機に釘づけ。
ベルリン名物だと思っていたアンペルマン、これは旧東ドイツのものなのですね。


あっという間の1dayトリップでしたが、マイセンの博物館だけでなく、街並みが期待以上にかわいらしく、充実した旅になりました。

旧東ドイツもなかなか素敵です。


↑このページのトップヘ